比良シャクナゲ尾根 2016年5月5日2016年05月05日

連休後半の天気予報は雨と曇り、最終のこどもの日が晴れだったので、半年ぶりに主人と2人で山に行く事にした。
今年もシャクナゲは裏年らしいが、比良のシャクナゲ尾根へ・・・の~んびり時間を気にせずに森林浴が出来ました。

5月1日マキノ高原キャンプ場で、2人の孫、パパ、ママ、じいじ、ばあばの合計6人でデイキャンプ、BBQもしました♪
前日の赤坂山登山に続いて、2日続きのマキノ高原!この日は真夏日に近い気温で、水遊びも出来て大喜び(*^_^*)

                    ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
                 青ガレから金糞峠の登山道で、1本だけ咲いていたシロヤシオ

                          シャクナゲ尾根のシャクナゲ

                 2~3日前が見頃だったようで、この場所だけに蕾がありました

                        ダケ道のイワカガミ・・・上部は見頃

【コースタイム】 ☀ Nさん 合計2人 ※朝は気温が低く爽やか、稜線は心地よい風が吹いて快適な山歩きだった
イン谷口上のワンゲル道登山口の広場に駐車8:30~8:55大山口~9:55青ガレ(休憩)~10:45金糞峠(休憩)
~シャクナゲ尾根~11:45前山(昼食)12:05~12:15北比良峠~13:50大山口~14:15ワンゲル道登山口(P)

     8:30 GW中なので、ワンゲル道登山口の駐車場はいっぱいだと思っていたら、意外に空いている
     今朝は気温が低いので、イン谷口から大山口へと、きれいな新緑を眺めながら登って行きます

    9:55 青ガレ、登山者が少なくて意外だったが、金糞峠に着く頃には次々登山者と出会うようになった

         青ガレ上部、堰堤の傍の道、馬酔木の紅い新芽がきれいです。萌木色の新緑も素敵♪

           青ガレで花が終わっていたイワカガミは、この辺りまで登るときれいに咲いている

           登山道に1本だけ、シロヤシオが満開~5月初旬に咲いているとはびっくりです

                          金糞峠への荒れた急斜面の道

 10:45 金糞峠、昨日の大津市は凄い強風で、今日も風が強いと思っていたら、そよ風程度でゆっくり休憩できた

               堂満岳方向に少し登ると、近江舞子と沖島、近江八幡の展望が開ける

               金糞峠のシロヤシオ・・・蕾がもう膨らんでいる! 花数は少ないかな?

山の情報では、堂満岳のシャクナゲがきれいらしいが、今日は楽々コースで、シャクナゲ尾根から北比良峠に向かう

             シャクナゲ尾根に入ると直ぐ、咲いています。花数は少ないけどラッキー♪

                  5人姉妹・・・少し開きすぎですが、淡いピンクが可愛いです

                          花びらを透かして見るのも素敵

             北比良峠へは、奥ノ深谷を通ることが多いので、久しぶりのシャクナゲ尾根

            見頃を少し過ぎた花が多かったが、ここだけ蕾が残っていて、花もきれいです

            去年ほとんど花がなかったので、今年はシャクナゲに出会えて良かった(*^_^*)

                               うれしくて次々と

                             今日一番の別嬪さん

           カメラに夢中で主人に置いて行かれました。一人で新緑を楽しみながら歩きます

                             水色の湖面がきれい

             11:45 前山(999m) 芝生の上でお昼ごはん、温かいコーヒーが美味しいです

                       北比良峠を見下ろす。奥に蛇谷ヶ峰

                           北比良峠、カラ岳と釈迦岳

                    12:15 北比良峠、今日は武奈ヶ岳がきれいに見える

                        ダケ道に入ると直ぐにイワカガミが・・・

                   赤坂山のオオイワカガミに比べると、とっても小さい

                         神璽谷との分岐辺りは蕾が多い

                        掘れた登山道横の土手にいっぱい

                        シャシャユリの木々は芽吹いたばかり

              その先の背の高いベニドウダン・・・見上げると紅い小さな蕾が見える

                赤坂山の様に一面ではないが、所々にイワカガミが群生している

                             シロモジの黄色い花

              崩れた登山道を、気を付けながら下るとイワカガミがあっていやされる

                         木漏れ日がスポットライトのよう

                            馬酔木の新芽とイワカガミ







                        かもしか台付近になると、花は終盤に

                           倒木の大きな根っこと新緑

                   13:50 大山口、花がなくなると歩みが早くなります(笑)

                   イン谷口の林道に、タニウツギの蕾・・・もう初夏ですね!

今日は行程が短いので、のんびり歩けた。次は、シロヤシオ、サラサドウダン、ベニドウダンに会いに比良へ(^^♪

コメント

_ 山の休日 ― 2016-05-07 12:11

chikaさん こんにちは
ご無沙汰しております。
高島トレイル、比良シャクナゲ尾根拝見しました。
イワカガミ、マキノスミレ、シャクナゲと春の花を
満喫されておられますね。

お孫さんもすくすくと成長され毎日が楽しい日々の連続で
chikaさんのほころぶ笑顔が目に浮かびます。

私も次に比良はシロヤシオとドウダンを予定していいます。
お話しできればうれしいです。

_ chika ― 2016-05-07 13:02

山の休日さん、コメントをありがとうございます。
4月19日のレポを拝見して、赤坂山に行きたくなりました(*^_^*)

横山岳のレポが完成ですね・・早速お邪魔してきました。
お花の写真が素晴らしくて、うっとり見入ってしまいます。
一眼レフのカメラですか?
どのお花も、凛としていて素敵ですね。

今年は、5月に日光男体山、6月に利尻山と礼文島、
7月は、孫たちと霧ヶ峰、蓼科を計画しています。

トレーニングで何度か比良に行くと思いますので、
またお会いできたら幸せです~♪

_ 山の休日 ― 2016-05-09 00:08

chikaさん こんばんは
今日はかおりさんの1000回達成記念登山の片隅に参加でき、
chikaさんとも一年ぶりの再会で充実の一日になりました。
山頂で頂いたアメリカンチェリーがともて美味しかったです。

あのヤマシャクヤクの群生は素晴らしかったですね。
大事にしたいものです。

比良でまたお会いできればうれしいです。
お話はできませんでしたが岳人の妹様にもよろしくお伝えくださいませ。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック