釈迦岳シロヤシオ 2016年5月15日2016年05月15日

5月5日に青ガレで見たシロヤシオが綺麗だったので、釈迦岳にシロヤシオを見に行きたいと思っていました。
友人4人が、13日に釈迦岳に登ったら満開で、当たり年だと話してくれました。私は15日しか行けないので、当日の
お天気と花の状況を心配しながら、妹とMさんの3人で登りました。Mさんは13日に続いて2回目です!

旧リフト山上駅付近まで登ると、山麓は晴れいてるのに山は雲の中です。それでも釈迦岳の急斜面を登って行くと、
道の両側に満開のシロヤシオが次々現れ感嘆の声(^^♪ 釈迦岳の山頂は風が吹いて気温も低く、寒くて昼食も
そこそこに巻き道から下山しました。ところが巻き道の途中で晴れてきて、急斜面の分岐からもう一度釈迦岳山頂へ
2回目の挑戦・・・山頂直下の広場、青空の下でシロヤシオを愛でながらのお花見休憩は、至福の時間でした(*^_^*)

                    ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
                             満開のシロヤシオ

                  釈迦岳からカラ岳方面に下山中、少しだけ日が差した(^^♪

                      2回目の釈迦岳山頂直下・・・お花見タイム

【コースタイム】 ☀☁ Mさん 妹 合計3人 マイカー山行 ※花の撮影に時間をいっぱい使いました
旧リフト山麓駅(P)8:25~8:44神璽谷分岐~9:33旧リフト山上駅~9:44巻道分岐~10:38釈迦岳(昼食)10:48
~11:23カラ岳分岐~11:55巻道分岐~12:35釈迦岳山地様直下(休憩)12:56~13:37旧リフト山上駅
~14:24神璽谷分岐~14:52旧リフト山麓駅(P)

   8:25 旧リフト山麓駅下の駐車場に車を止める。日曜日なのに私の1台だけ!ヤマフジが綺麗に咲いている

9:33 良いお天気で汗をかきながら登る。ただ旧リフト山上駅まで登ると薄曇りになり、山頂付近は黒雲が流れている

                       ヤマツツジが満開で、新緑の緑に映える

     9:44 釈迦岳巻道分岐、ここから右の急斜面を登り釈迦岳に行く。帰りは巻道からここに戻りました

   杉林の急登を過ぎて、大岩があるシャクナゲの群生地を登る。ユキグニミツバツツジが所々で咲いている

大岩を巻いて、ブナやリョウブの林に出ると、道の両側にシロヤシオの花が見えてきた!上に行くほど綺麗らしい♪

   大きなブナがたくさんあり、木の根っこが斜面を這っている。曇っているのが残念だが、新緑が美しいです

 登山道から上を見上げれば、シロヤシオの白い花と五葉の葉っぱがびっしり・・・青空と日差しのないのが残念^^;

   10:18 ワンゲル道分岐、ご夫婦らしい2人がワンゲル道から登ってこられた。今日初めて会った登山者です

         分岐を少し登った所に、空が見える明るい場所があり、花が綺麗なので行ってみる

直ぐ近くで見られるシロヤシオがあり、撮影タイム(^^♪ *後程再度此処まで登ることになるとは考えなかった(笑)

          昨年ほとんど花が見られなかったので、たわわに付いたお花に感動するばかり(^^♪

二重山稜になった道を通り、釈迦岳の山頂に向かう。4日間も晴天が続き、今日雨が降らなかった事に感謝しながら

    10:38 釈迦岳山頂に到着、先着の登山者が数組おられる。南東の風が吹いて、気温も低くて寒い!

早い昼食を食べるが、寒くて温かい飲み物が欲しいくらいです。10分で下山開始・・・山頂近くのりっぱなシロヤシオ

                    ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
サラサドウダンのちいさな蕾・・・カラ岳への縦走路を下る。この辺りは、サラサドウダンとベニドウダンが綺麗な所♪

         風で雲が流れて、時々日が差すと、シロヤシオの白い花が、急に輝いて見える~☆

                             シロヤシオのトンネル

 カラ岳へ下る登山道のシロヤシオは、最初の斜面より咲くのが遅かった様で、少し小さいが花が生き生きしている

                      ベニドウダンは咲き始めで、とってもちいさい

                          光が当たるとこんなに綺麗!

           紅い縁取りがある、五葉の葉っぱも可愛い・・・シロヤシオの別名はゴヨウツツジ

                     ユキグニミツバツツジ・・・蕊が10本あるそうです

登山道の北東側斜面は、シロヤシオの花がいっぱい!ガリバー村から眺めたら真っ白かも?上からも見てみたいな

                           ウスギヨウラクは終わりかけ?

                         シロヤシオの後方はベニドウダン

                   来週は、ベニドウダンとサラサドウダンの出番ですね♪

                蕾も所々にあって、花が綺麗です。11:23 心を残して巻道を下る

                     巻き道で見たオオルリ・・・ずっとさえずっていた

途中まで下ると晴れてきて、空一面が青空に変わる!引き返すか迷ったが、釈迦岳と巻道の分岐まで下る事にした

11:55 巻道分岐、3人で相談してもう一度釈迦岳に登る事にする。晴れが続くことを願いながら、同じ道を登って行く

                 光が当たると、杉林の中のシロヤシオもきれいに見える(^^♪

                    ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
             ここにもシロヤシオのトンネル、標高の低い場所なので、落花して地面も白い

        イチョウガレの岩場と、ユキグニミツバツツジ・・・場所に寄って満開の花、蕾といろいろ

  12:35 釈迦岳山頂直下の広場に戻ってきました! 何とか青空が戻ってくれて、シロヤシオが輝いて見える♪

          太陽の日差しが暖かくて、美味しい果物やお菓子を頂きながら、のんびり休憩できた









          12:56 出発、急斜面の道を戻る。満開のシロヤシオの花に、感謝の気持ちでいっぱい♡

                        ユキグニミツバツツジとシロヤシオ

                    急傾斜の登山道とユキグニミツバツツジ、シロヤシオ

                     イワカガミも少しだけ、咲き残っていてくれました

                          大岩の所に、白いイワカガミ

 14:24 神璽谷分岐、比良縦走路はたくさんの人が居られたが、リフト道はガラガラで、やはりお気軽コースですね

                              ミツバツチグリ

                           たぶん釜風呂の滝だったと?

                            滝の横に、ミズタビラコ

           14:52 旧リフト山麓駅の駐車場、朝は日陰だったヤマフジに日が当たり綺麗です

しばらく満開のシロヤシオを見ていなかったので、今日は大満足の1日・・・頑張って咲いているお花に拍手(*^_^*)
もう一度、ドウダンツツジを見に登りたいですが、体力と相談かな? 付き合ってくれたMさんと妹に感謝です~♡



コメント

_ しーちゃん ― 2016-05-16 12:33

chikaさん、昨日は釈迦岳へ行かれて、シロヤシオをたっぷり写されましたね。
シロヤシオ!美しいです、光が当たった写真が特にいいですね☆
一眼で写されたのでしょうか?お上手です。
イワカガミも頑張ってますね、白も。
神璽滝へも下りて行かれたのですね。お連れがおられて心強いでしたね。

_ chika ― 2016-05-16 15:09

しーちゃん、こんにちわ
釈迦岳の写真を見て頂いてありがとうございます。
取りあえず写真だけアップしたので、レポが完成していませんでした^^;
最近重たいので一眼はほとんど持たず、コンデジでカメラ任せで、
パチパチといっぱい撮ってます(笑)

昨日はお気軽コースの釈迦岳往復で、神璽谷は行きませんでした。
妹の他に、山歩きを誘える仲間が数人いるのでラッキーですね。

しーちゃんも、お時間が出来たら、比良に戻ってきてください。

_ ヨネちゃん ― 2016-05-16 18:27

chikaさん、今晩は!
今年はシロヤシオの当たり年ですね!
私は土曜にM2さんの情報をもとに同じコースにしようかと迷って毎年、恒例の金糞峠から
縦走路を南へ、南比良峠、荒川峠、烏谷山、擂鉢山、ここららは北上して大橋、奥の深谷沿い、八雲が原、北比良峠、神璽の谷、とした次第です。
ホントに今年はフサフサの木が多くて大満足した次第です。
chikaさんの写真を見ても感激されるようすが見に浮かびますよ。
この後はサラサドウダン、ベニドウダン、ヤマボウシが見ごろになりますね。
また何処かで会うかもしれませんが、その時はヨロシク!
では!では!

_ chika ― 2016-05-16 23:22

ヨネちゃん、こんばんわ
いつもながら凄いロングコースを歩かれたんですね!
奥ノ深谷から大橋の清流は、私も大好きで以前はよく歩きました。
誰か橋を作って下さらないかなあ・・といつも思っています(*^_^*)

烏谷山のシロヤシオも綺麗だそうですね。
今回も余裕があれば金糞峠から縦走して、ゴンドラで下山を考えていましたが、
釈迦岳のシロヤシオも、ちょうど満開だったので良かったです。

ヨネちゃんの様に観察力がないので、小さな花は中々見つかりませんが、
ドウダンツツジ、ヤマボウシ、エゴノキ、コアジサイと、木の花が楽しみです。

_ 山の休日 ― 2016-05-17 02:36

chikaさん こんばんは
レポ拝見しました。

今年のシロヤシオはすごいことになっていますね
私の記憶では10年ぶりくらいです。
まっこと至福の時間を過ごされたと想像できます。

今日の雨が心配ですが行かなければと焦っております。
レポアップありがとうございます。

ちなみに山休は同日にオオミネコザクラ観賞で稲村ヶ岳でした。
グットタイミングで岩場にきれいに咲いてくれていました。

_ chika ― 2016-05-17 14:11

山の休日さん、こんにちわ
レポを見て頂いてありがとうございます。
私も、山を歩き始めて2度目くらいかも・・・シロヤシオの華やかな咲きっぷり♪

釈迦岳山頂は寒かったのですが、幸いな事に下山途中で山頂の雲が切れ始め
2回目は、ポカポカの日差しを浴びて、ゆっくり至福の時間を過ごせました(*^_^*)

山休さんは、貴重なオオミネコザクラを鑑賞されたそうで、良かったですね。
トップの別嬪さんを、拝見してきました~岩場に咲く優しい姿が素敵です。
大峰は遠いので、山休さんのレポを楽しみに待っています。

_ かおり ― 2016-05-18 11:58

chikaさん~ こんにちは

いつもは地味な釈迦岳山頂も今回はシロヤシオの当たり年と云うことで
ハイカーで賑わっているようですネ
曇天から晴れて巻道から再度の山頂へ、登り返しご苦労様です。
その気持ちはよく分かります。

トウゴクミツバツツジとシロヤシオのコラボいいですネ
日差しを浴びて輝く白き花びらを拝見していると、こちらも出かけて見たいと
はやる心持です。 ぼちぼちベニドウダン、サラサドウダンも咲き始める頃かと
思います。
まだまだ花巡りが続き楽しみです。

_ chika ― 2016-05-18 22:24

かおりさん、こんばんわ
北信濃遠征のレポでお忙しい中をありがとうございます。

釈迦岳のシロヤシオは想像以上に、たくさんの花を咲かせていました!
同行の2人が、快く登り返しを承諾してくれたのがラッキーでした。
ベニドウダン、サラサドウダンもたくさんの蕾を付けていので、
晴れが続く今週末にも行きたいのですが、他に予定があり残念です。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック