天王山 2017年12月10日2017年12月10日

三上山が楽しかったので、今週も3人で天王山へお気軽ハイキングに出かけました♪ 昨日までは寒かったのに、
今日は良いお天気で風もなく、たくさんのハイカーと出会いました。下山は予定を変更して、水無瀬の滝に立ち寄り、
サントリー山崎蒸留所に行きました。試飲した「山崎12年シェリー」は、香りが良くて、強いけれどお気に入り~♡

【コースタイム】 ☀のち☁ Sさん、Mさん、合計3人
JR山崎駅9:20~10:30天王山(休憩)10:50~11:17小倉神社別れ(昼食)11:40~12:40水無瀬の滝~
13:00サントリー山崎蒸留所14:10~14:20JR山崎駅

 JRの山崎駅から東に少し戻って踏切を渡る。特急はるかが通過・・・山崎周辺は撮り鉄の人がたくさん居られる

                         JRの踏切を渡った所が天王山登り口

        しばらく新しい住宅が立ち並ぶ急坂を登る。右はアサヒビール大山崎山荘美術館の裏口?

                         宝積寺 (宝寺) 仁王門と金剛力士像

                       三重塔 豊臣秀吉一夜の塔の立看板がある

                               宝積寺 本堂

                    ご本尊は十一面観音菩薩立像 (拝観はしなかった)

                 登山道はお寺の右側に続く。直ぐに案内板と小さな橋がある

                         ここからは整備された階段が続く地道

青木葉谷展望広場、ハイキングコースの六ケ所に「秀吉の道」陶板画があり、歴史好きの友人は解説を読んでいる

                    ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
 大阪平野を一望できる。桂川、宇治川、木津川の三川合流地点も見えるそうだが、木が茂ってしまい見えない^^;

              画像を拡大すると、中央に阿倍野ハルカス、淀川と枚方大橋が見える

            観音寺 (山崎聖天) の分岐、帰りは観音寺に下山する予定だったが変更した

                      酒解神社の鳥居、ここにも陶板画が二つある

                    旗立松 (確認しなかったが右端の若松?) と展望台

              山崎の古戦場を見下ろす。明智軍と秀吉軍の布陣の図がありおもしろい

                               桂川と宇治川?

                     左は十七烈士の墓(近道)、右の竹林の道を行く 

                          三社宮、左からの近道と合流

                自玉手祭来酒解神社 (たまでよりまつりきたるさかとけじんじゃ)
                左の神輿庫は鎌倉時代の建築で日本最古の板倉式倉庫だそうだ

                       小倉山・柳谷方面分岐、左が天王山山頂

  天王山山頂、山崎城跡 (270.4m) 一段下に展望台とベンチがあり休憩する。どちらも木が茂って展望はない

10人ほどのグループに出会い、彼らは柳谷観音に行かれるそうだ。私達も、次回は西山古道を歩きたいなと思う。
ベンチで休憩中の単独行の男性が、小倉神社に行くと言われたので、予定を変更して同行させてもらう事にする。
山頂から少し下ると、お地蔵様の所で、先程見た分岐からくる道と合流、反対方向から来るハイカーとも出会う。

少し下ると竹林を伐採した窪地に出る。奥の水たまりは龍神池?登山道は標識もあり判りやすい。ここからは登り道

   奥の山展望台、木が邪魔をして展望はない。私たちはゆっくりなので、案内して頂いた男性とここで別れた

                           分岐があり、これ気になる・・・

      小倉神社別れ、テーブルとベンチがあり、日が当たって気持ちが良いのでここでおにぎりを食べる

気温が低いので、じっとしていると寒くなってきた!水無瀬の滝が気になって再度行先変更、先程の分岐を右に行く
台風21号の爪痕か? 根こそぎ倒れている木が次々と現れる! 道は細くなったが、しっかりしていて大丈夫そうだ

ほとんどコース変更をした事がないので、ちょっと心配・・・下から27人の団体さんが登って来られて一安心しました

                 十方山 (304.4m、じっぽうさん) 標識があるだけで展望はない

落ち葉いっぱいの、気持ちの良い尾根道を行く。今日宝積寺と小倉神社分岐で、2回出逢ったご夫婦が、天王山は
台形の山で、登山口からのしばらくが急登だと仰っていました。彼らは小倉神社に下り、再度登って来られたそうだ

急な下りが始まり、落ち葉に隠れた岩があるので気を付ける。木が倒れているのは、岩で根が張れないせいかな?

                          竹林が増えてきていい感じ(^^♪

                      水無瀬の滝、ちいさなプレートがあり左に下る

                 手入れされた竹林の道を行く。長岡京周辺は筍の産地でした

                         土が積まれて、塀の様になっている

                 名神高速道路の上に出た。サントリーの山崎蒸留所が見える

               45年程前から6年間住んでいた水無瀬のマンションが見えて懐かしい

                       名神高速道路沿いの舗装道路を下る

           道はUターンしていて、手前の橋を渡らずに天王山トンネルに突き当たる所まで行く

  突き当たりの左側に「水無瀬の滝」がある。高さ20mで、左に八代竜王、白姫竜王、玉竜大神が祀られている

     東大寺の新しい住宅地を抜けて、サントリー山崎蒸留所に到着、後方の山を歩いてきたのかも?

                 見学は有料で予約が必要です。昨夜見たらすでに満員でした

         山崎ウイスキー館は見学が無料、当日空いていればOKと言うことで入場できました(*^_^*)

                       ウイスキーライブラリー・・・きれいな琥珀色

                             テイスティングカウンター

                 最初に造られたポットスチルと、鳥井信治郎、佐治敬三の銅像

                           木桶発酵槽の飾り棚もお洒落

                             ポットスチルの模型

     山崎12年 シェリー 15cc 300円で試飲・・・良い香りがしてお気に入り、強いお酒なので水で割った
     山崎蒸留所の特製品で市販してないとの事、シェリー酒をつけたスペイン製の樽で熟成するそうです

羊蹄山登山の時にニッカウヰスキー余市蒸留所、今春にキリン富士御殿場蒸留所、今回サントリー山崎蒸留所
ウイスキーは強くて飲めないのに、気分だけで3ヶ所も行きました。ちょっぴり飲むと美味しいと思うのが不思議?

西山古道の地図を買っているので、続きはまた良い季節に行きたいなあと思っています(^^♪

コメント

_ ヨネちゃん ― 2017-12-14 12:30

chikaさん、今日は!
天王山とウイスキー工場との組み合わせとか。。。
私も地元なのでサントリー工場は見学したことが有ります。
ビール工場は数回、ウイスキー工場は1回だけです。
ウイスキー工場は、今は解りませんが、以前はおつまみ有り、お代り有りで、お得でした。
京都には伏見に月桂冠大倉記念館があり街並み散策も出来お薦めですよ。
日本酒も良いですね!
さて滋賀北部では少しずつ白くなってきました!
来年は今年並みに積もって欲しい限りです。。。
では又❀

_ 摩耶山さん歩 ― 2017-12-14 19:03

昔々 京都へ出かけようと JRに乗ると 必ず見える サントリーさん。
天王山のふもとにぽつりと立っていましたが、
今は宅地開発されましたねぇ、。
いい コンビネーションですね。
天王山 サントリー(^^)

_ chika ― 2017-12-17 20:45

ヨネちゃん、こんばんわ
晴れていたので、今日も比良へお出かけでしょうか?
買い物の時に見た比良は、雪化粧していましたが、稜線は雲に隠れていました。

ヨネちゃんは、山だけでなく、お酒も強そうですね。
サントリー山崎蒸留所は、現在おつまみ禁止です^^;
休日なので見学者が多くて、試飲するのも順番待ちでした。

伏見は以前散策したことがあり、趣のある素敵な所ですね。
お鍋には日本酒・・・先日、お正月用に長浜で清酒「七本槍」を買いました。
母が琵琶湖一周ドライブの時に、琵琶湖畔で一泊し、美味しかったそうです。

_ chika ― 2017-12-17 21:04

てるみさんも、サントリー山崎蒸留所をよくご存知だったんですね。
私は以前水無瀬に住んでいて、娘の幼稚園はサントリーのお隣さんです。
当然お水が美味しいし、周辺は自然がいっぱい、良く家族で散歩しました。
現在は山の近くまで住宅地が広がっていて、びっくりです。

冬はのんびり、山歩きにもう一つ付け加えると楽しい事を発見しましので、
お正月が済んだら、また友人と行きたいなあと思います。
てるみさんは、まだまだ年内に摩耶山さん歩を続けられそうですね(*^_^*)

_ かおり ― 2017-12-20 17:14

chikaさん~ こんにちは。

寒いのでお山はお休みかと思っていたら何と三上山と天王山にお出かけ
小春日和の一日を低山なれど、のんびりと快適な山歩きもワイワイと楽しそう。
chikaさんにとっては正に近くて遠き山だったようですネ。

この冬は例年なく雪が早いようです。比良の山々も白一色に染まるのも間近
青空バックに雪山を闊歩したいものです。

_ chika ― 2017-12-22 11:39

かおりさん、こんにちわ
17日は、珍しく神戸の摩耶山に登られて、「摩耶さん歩」さんファミリーと遭遇!
いろいろな山で、たくさんのネット仲間と出会われた素晴らしき一年でしたね。
いつもブログを拝見して、かおりさんの足跡をたどり楽しませて頂いています。

大津から眺める比良は、稜線から三分の一位まで雪が被っています。
かおりさんが、青空の下比良を闊歩される日も近いですね♪

私は昨年から妹と一緒の山歩きが出来なくて、気軽な山が多くなりました。
雪の比良で、かおりさんとお会いした日が懐かしいです。

_ しーちゃん ― 2017-12-24 21:07

chikaさん、こんばんわ。
小春日和に三上山と天王山へ登られたのですね。足慣らしで山気分も味わえて、楽しさも増えますね。
雪の比良山系は江若バスが無くて私には敷居が高いですので、天王山コースを歩いてみます。
刺激をくださいましてありがとうございます。

_ chika ― 2017-12-25 11:48

しーちゃん、こんにちわ
天王山の山歩き、思いの外楽しかったです。
しーちゃんは良く御存じの山域なので、次回はレポを参考にさせて頂きます。

今回は、長岡京観光協会で「西山古道、大原野、天王山縦走ハイキングマップ」を貰い、
駅前の本屋さんで「西山連峰トレッキングマップ」を買いました。
ポンポン山以外にも楽しそうな道がいっぱいあるので、再訪したいですね。

昨日はクリスマス、今日は孫娘の誕生日で、2日続いてケーキを焼きました。
孫2人で、ケーキのデコレーションをしたり、ゲームをして楽しんでいます。

_ 摩耶山さん歩 ― 2017-12-30 08:37

chikaさん お世話になりました。
いつもアクテイブな chikaさんの 山歩きに憧れますが、
実現はなかなか難しいです。
御写真 ブログでたのしませていただけ、ハッピーです。
来る年はどちらへ おでかけかしら? 楽しみです。
よい お年をお迎えくださいませ。

_ chika ― 2018-01-01 22:06

てるみさん、新年おめでとうございます。
お雑煮の前に、ご来光登山されたそうで、お元気ですね!
私は、年末から孫の相手とお料理作りでぐったりでした。

新年は予報より良いお天気で、日吉大社にお詣りした後、西教寺付近まで散策し、
午後は、凧揚げ・人生ゲーム・坊主めくりなど、一日孫と遊んでいました(^^♪

たまにしかアップしない自分勝手なブログにいつもお越し頂きありがとうございました。
今年は何処に行こうか・・・それだけが楽しみの私ですが、凝りませず
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

_ 摩耶山さん歩 ― 2018-01-16 20:26

こちらこそ
今年もよろしくお願い申し上げます。
また お目にかかれたら 嬉しいです。

_ 摩耶山さん歩 ― 2018-03-28 08:00

お忙しそうですね。
 お元気と存じます。
桜が 叡山でもうつくしいでしょうね。

_ chika ― 2018-03-29 23:51

てるみさん、コメントありがとうございます。
お陰様で、元気に娘一家の手助けをしています。
団地の桜も、昨日はまだ蕾だったのに、今日はもう八分咲き!
季節の移り変わりに驚く毎日ですね。

いつもホームページを拝見して、てるみさんのファイトに感心しています。
私も暖かくなってきたので、そろそろ冬眠から目覚めないといけませんね。
今年は6月末に、裏磐梯から磐梯山・安達太良山・西吾妻山・雄国沼あたりに
登りたいと計画しています。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック