イタリア大周遊(1) 関空~ミラノ 2018年5月14日2018年05月14日

関西空港からミラノ・マルペンサ空港への道中は、ハプニングがあり大変でした!個人旅行ならギブアップです。

【行程】 月曜日 関空 ☀ フランクフルト 雷雨 ミラノ ☁ ※日本とイタリアの時差は、-7時間です。
関西空港10:05 (LH-741) → 15:00 フランクフルト空港 22:10 (LH-258) → 23:25 ミラノ・マルペンサ空港 23:45(バス)
→5/15 0:30 ミラノホテル(2時頃就寝)

8:05 関西空港集合 始発のJRに乗り間に合いました。集合場所で、唯一の一人参加の女性に声をかけて頂いて
心強かったです。添乗員さんも、親切な女性でラッキーでした。参加者は36人、ほとんどがご夫婦です。
10:05 関西空港出発 飛行機はルフトハンザ航空でボーイング747、海外旅行では初めてジャンボジェット機に乗りました。機内は広く安定した飛行が快適です。日本語の映画もいっぱいあって3本も見ました。 「チャーチル」と
「グッバイ・クリストファー・ロビン」・・・くまのプーさんの原作者の伝記映画、この2本は興味深く見ました(^^♪

    座席は、3・4・3で、3席の通路側、隣はフィレンツェから日本に観光旅行に来ていた若いカップルでした
    シベリア上空で、氷の大地を教えてくれ、私のカメラに撮ってくれました。二人の仲の良いのには(*^_^*)

15:00 12時間弱の飛行を終えて、フランクフルト空港に到着しました。乗継が1時間で、入国審査とセキュリティ・
チェックを受けるので、添乗員さんは必至です。無事クリアーして搭乗口に行くと、何と!乗る飛行機は欠航!
デュッセルドルフから来る飛行機が荒天で飛べなかったそうです。次々飛行機が到着しますが、出発便はなくて、
新しいチケットを求めて、数百人の列が出来ています。私達も並びましたが、3時間後に添乗員さんから今夜の
チケットが取れたと連絡が入りました。前回来た時は、飛行機の模型があった所のベンチで休憩します。

     19:30 合計22ユーロのミールクーポンを貰ったので、パニーノとキャラメルマキアートを食べます
     雷雨が通り過ぎて、外は晴れています。夕焼けも綺麗でした。結局7時間のトランジットでした^^;

23:25 フランクフルト空港を出発、ミラノの夜景がきれいでした。当日中にミラノに行けて皆さんホッとされています。

    23:25 ミラノ・マルペンサ空港に到着、空港はひっそりしています。お迎えのバスに乗りホテルに行きます

    5/15 0:30 日付が変わってホテル・ザハブに到着、きれいな高層ホテルです。外は寒いので中に入ります

私の部屋は1212号、一人参加なのでゆっくりできました。深夜の2時に就寝、朝食は8時なのでしっかり寝ます~☆

出発前の添乗員さんからの電話で、ヨーロッパは寒いらしいです。薄手のダウンジャケットとレインスーツの上着を
入れたのが、北イタリアでは役に立ちました。初日のハプニングが、後日ラッキー続きに変わって良かったです(^^♪

コメント

_ しーちゃん ― 2018-06-05 10:55

ごめんなさい、ダブル投稿でしたら一つを削除お願いします。

レポート第1弾、拝見しました。
どこに居ましても予期せぬ出来事が起こりますね。
お一人で参加されて気丈ですね。

フランクフルト空港には日本車?が展示されてますか?
ミラノで熟睡されてさあ、
続きをお待ちします。

_ chika ― 2018-06-06 14:54

しーちゃん、第一弾見てくださってありがとうございました。
ハプニングを参加者全員で乗り越えられて良かったです。
これでツアーの団結力が増したように思います。

空港に展示してある車は、スウェーデンのボルボです。
7時間もこの周辺でうろうろしていましたが、ルフトハンザからお詫びに
チョコレートと水、それから大きなコインをくれました。
コインは2ユーロの割引券だったのですが、呑気な私はチョコレートだと思って
自宅に持って帰り大笑い・・・孫のお土産になりました。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック