ツール・ド・モンブラン(10) ボヴィーヌ 2010年7月22日2019年02月23日

TMB6日目は、天気予報が悪いのでノーマルコースに変更した。コースタイムが7時間10分、シャンペ湖へ下り30分、
シャンペ・ダン・バまで普通ならバスで行けるが今回は車道を歩き1時間、シャンペ・ダン・バから標高差628mの登り、
461mの下りでフォルクラ峠、247mの下りで、今夜の宿のトゥリアンに行く。バリエーションコースのアルペッタの窓は、
コースタイムが7時間30分、標高2,665mまで登るので、フォルクラ峠まで1,035mの登り、1,149mの下り、トゥリアンまで
247mの下り、岩がゴロゴロした急斜面の登りが続き、下りの標高差も大きい!体力的にも前者で良かったと思う^^;
針葉樹の森歩きは心地よく、野生のブルーベリーがとても美味しかった(^^♪

                     ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
                 アルペッタ小屋の朝の風景・・・アルペッタの窓へ向かう登山者

                      針葉樹林帯の急登・・・ブルーベリーがいっぱい

                     ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
           ラ・ジュール(1666m)から、クロシェ・ダルペット(左 2814m)、シ・キャロ(右奥 2826m) 

                     ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
 黄色い線が歩いた所です。 出典・・・RANDOEDITIONS 2003 Pays Du Mont-Blanc ハイキングマップ 1:50,000
 紫がバリエーションコース、黄色のノーマルコース出発地点シャンペ・ダン・バまで、小屋から1時間半歩いた。

【行程】 ☀のち☁
アルペッタ小屋(6:30 朝食)7:40出発~8:17シャンペ・テレ~9:10シャンペ・ダン・バ~9:25車道から山道へ(休憩)~
9:45プラン・ド・ロー~10:40樹林帯で休憩~11:45急登の途中で休憩~12:14草原~12:24トラバースの道~
12:50ボヴィーヌ(昼食)13:30~14:40樹林帯で休憩~15:45フォルクラ峠15:53~16:40トゥリアン(モンブラン小屋)

              5:50 起床、天気予報は曇一時雨だったが、晴れていて朝焼けがきれい

     6:20 小屋の前から、朝焼けのアルペッタの窓・・・バリエーションコースはこの急斜面を登って行く

                 敷地にヤギが飼育されている。小屋に2頭の子ヤギさんもいた

  6:30 朝食、今日は予定変更したのでノーマルルートの出発地シャンペ・ダン・バまで、まず1時間半歩きます
  バリエーションコースの予定でこの小屋に宿泊した為、コースタイムを大幅にプラスする事になってしまった^^;

                     ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
           アルペッタの窓 (Fenetre Arpette) へ向かう登山者・・・お父さんと息子さんかな(*^_^*)

    7:40 アルペッタ小屋(1630m)を出発、シャンペ湖 30min、アルペッタの窓 3h、 フォルクラ峠 5h20

              昨日は歩けなかった沢沿いのTMBの道を下る。振り返ると小屋が見える

                     急傾斜の道で、沢の水が音を立てて流れ落ちる

                          ちいさな橋を渡り左に曲がる

                    針葉樹林の緩やかな道は、横に用水路が流れている

                             これは何でしょう?

       ブルーベリーの実がいっぱい~♪ 野生のブルーベリーで好きなだけ食べて良いそうです

             予報が外れて素晴らしい青空が広がる。美しいヨーロッパモミとヤナギランの蕾

                    昨日雨宿りをしたリフトの小屋・・・奥にバス停がある

8:17 シャンペ・テレのバス停(1359m)、昨日乗ったバスが走るがこの時間帯はない。シャンペ・ダン・バまで車道歩き

            8:24 1時間の車道歩きも、面白いものがいろいろ・・・大きな石にTMBの標識

                           ここの地名は、BON ABRI

                        木をそのまま彫刻・・・リスかな(*^_^*)

                スイスの山小屋らしい家・・・お布団が干してあり、ちょっと和風?

                     ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
      8:55 スイスのハイキング標識・・・黄色は一般的コース、赤い矢印は、ややハードな中上級者向け

                物置小屋でしょうか?荷車があり、奥に薪がいっぱい積んである

                     ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
             囲いのある牧草地の向こうの台地に、先程いたアルペッタ小屋が見える(^^♪

     9:10 シャンペ・ダン・バ(1350m)・・・ノーマルコースだと、前日シャンペに泊まりここまでバスで来れる

         9:25 車道と別れ山道に入る。この先の沢に架かる小さな橋を渡って、沢の左岸を登る

             赤い標識を拡大・・・今日は私も標識を探しながらルート探索しています(^^♪

                 階段状の急な沢沿いを登る・・・ヤナギランが咲き始めている

                     ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
 9:45 Pran de I`Au (プラン・ド・ロー1330m)・・・今日は、ガイド本の地図をコピーして持ってきたのが役に立っている

               放牧場でローヌ谷の展望が素晴らしいとあるが、今日は霞んでいる

                        樹林帯の幅広の道、足元に小さな花

                       カンパヌラ・ロンボイダリス(繁殖力がある)

             だんだん急な登りになる。大きな荷物を担いだテント泊の登山者が先を行く

        10:40 休憩、この辺りもブルーベリーがいっぱい~♪ この後も急登は続き、沢を3回渡る

                     ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
  11:12 ラ・ジュール(1666m)、沢を渡る河原からの展望、シ・キャロ(右奥 2826m) クロシェ・ダルペット(左 2814m)

                     11:25 木製の柵を越えると大変な急登が始まる!

                        11:45 左に少し展望のある狭い道で休憩

                     ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
   12:14 森林限界を越えて、気持ちの良いお花畑の草原に出た。単独の女性も大きなザックを持っている

         アルプスギクが綺麗(^^♪ 他にタマシャジン、シラタマソウなど咲くが盛りを過ぎている

             沢を渡り右に曲がる。小さな花が咲いているが時間がなくて写真は無理^^;

                          左手に高い山並みが見えてきた

                     ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
         12:24 見晴らしの良いトラバース道に出る。振り返るとラ・ジュールで眺めた山々が~

                  クロシェ・ダルペット (中央 2814m)  シ・キャロ (右 2826m) 

                    右斜面は放牧地で柵がしてある。左はお花畑(^^♪

       12:39 東はシャンペ湖、オルズィエールに続く谷で、奥にグラン・サン・ヴェルナール峠がある

      北はマルティーニの街とローヌ谷で、有名なブドウの産地です。ダン・デュ・ミディ連峰 (中央 3257m)

2007年、ツェルマットからフォルクラ峠を越えてシャモニーに行った時に、バスの車窓から写したバティア城とブドウ畑

                      やっとボヴィーヌ小屋と黒牛の牧場が見えた♪

                   闘牛用の黒牛・・・大きなカウベルを首にぶら下げている

                  12:50 ボヴィーヌの農家小屋(1987m) レストランでお昼ご飯 

                        小屋の中を見学・・・チーズカッター

                             穴の開いたチーズ

                           ビール・・・ラベルは黒牛(*^_^*)

                             オムレツ・・・美味しかった

                    ロシュティ 13:30 出発、小雨が降るがすぐに止んだ

           ボビーヌから樹林帯を出たり入ったりして、丘のような緩やかな道をひたすら下る
           14:25 フォルクラのホテルまで45分とある。14:40 大岩のある開けた所で休憩する

15:45 フォルクラ峠(1526m) 、スイスのマルティーニから、フランスのシャモニーに行く街道沿いの峠なので人が多い

        今日何度も出逢った3人家族、言葉は通じないがTMBの仲間と言う感じで嬉しかった(*^_^*)

                 木陰で休憩、トゥリアンまでマウンテンバイクは車道を走る

                  15:53 出発、トリアンまで30min、アルペッタの窓まで3h50min

        横に水路がある樹林帯の水平道をしばらく歩く。明日歩く予定のバルムのコルはこの谷の奥

   16:09 アルペッタの窓から下って来る道と合流し、トゥリアンは右に下る。車道と交差しながら登山道を歩く

                16:37  トゥリアン(1279m)に到着、明日のバルムのコルは、2h45min

                     16:40 モンブラン小屋に到着、2階の6人部屋

 19:00夕食、スープ、チーズ、サラダ、シチュー、お米を炒めたもの・・・山小屋の食事で初めて美味しくなかった^^;

前半の樹林帯の登りは、しんどいながらも楽しかったです(^^♪ 明日は雨予報なのでどうしようかな?

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック