ツール・ド・モンブラン(11) モンブラン特急 2010年7月23日2019年02月24日

TMB最終日は、レ・プーティ(1,326m)からバルムのコル(2,191m)まで865m登り、リフトとテレキャビンでル・トゥールに
下ります。コースタイムが5時間、峠がスイスとフランスの国境になる。今朝は天気予報通り雨が降っている^^;
皆で相談して、今日のトレッキングは中止・・・バスと鉄道でフランスのシャモニーに戻り、休養日にします(*^_^*)
鉄道好きの私は、モンブランエキスプレスに乗れるので密かに楽しみにしている。

【行程】 ☂のち☁
モンブラン小屋(6:00 朝食)~トゥリアンバス停(ポストバス)9:40→9:53シャトラール駅(モンブランエキスプレス)11:45→
11:52ヴァロルシーヌ駅(モンブランエキスプレス)11:58→12:38シャモニー駅~ホテル (グルメ・イタリー2連泊)

           6:00 朝食(パン、スープ、ヨーグルト、アンズ)、予報通り朝から強い雨が降っている

      7:20 トゥリアンのポストバス乗り場、7時30分発のフォルクラ峠経由マルティニ行きに乗ります

                     ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
バスが来ないので一旦小屋に戻る・・・運休らしい?雨脚が弱くなり他のハイカーはバルムのコルへ出発して行った

  9:40 予定を変更してエモッソン行きのバスに乗る。後方にトゥリアンのピンク色の教会とトゥリアン氷河が見える
※エモッソン湖はトゥリアン谷の上にある美しいダム湖で観光客に人気がある。ル・シャトラールからケーブルカーと登山鉄道を乗り継いでも行ける。ダム工事用の狭軌鉄道がモンブランエキスプレスの路線に引き継がれました(^^♪

9:53 シャトラール駅 (LE CHATELARD)に到着、趣のある古い駅舎です。電車は1時間に1本で50分の待ち合わせ!

  モンブランエクスプレスが停車していたので撮影(*^_^*) ※モンブラン特急とも言い、スイスのマルティニから、
  急勾配のローヌ渓谷を登り、この後国境を越えてフランスのシャモニ・モンブランからサン・ジェルヴェまで行く

                     ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
            モンブラン特急の時刻表と停車駅、10:45発のシャモニ・モンブラン行きに乗る

 ※予定通りマルティニから乗ると、ローヌ渓谷の断崖絶壁が見られるそうです。マルティニの街も散策したかった

       10:47 予定より遅れて反対ホームに電車が入線、外国人ハイカーが線路を渡ってホームに行く

      私達も着いて行くが、ドアが開かないようだ?皆がぼんやりしている間に、何と発車してしまった!
      冷静に考えると、ドア開閉ボタンがあったと思います・・・でも運転手さんも乗客に気づいていた筈

シャトラールは無人駅なので待つしかない^^; 20人ほどいたお客さんは何処かへ行かれたが近くにレストランもない

またまた1時間待ち^^; 1階が石造り、2階は木造のスイスらしい駅舎、待合室でエモッソン湖のパンフレットなど見る

マルティニ行きの電車が来ると、外国人女性が運転手さんに凄い剣幕で文句! ホームの屋根も木製で懐かしい♪

    11:45 定刻通りに次の電車が来た~♪ パノラマカーで車体にスイス、ヴァレー州の州旗が描かれている
    ※マルティニ・シャトラール鉄道はシュトループ式のラックレールですが駅付近は平坦で線路に歯車はない

11:46 出発、車内はガラガラ・・・氷河特急と同じサンルーフ付のパノラマカー♪ 直ぐに国境を越えてフランス入国

  11:52 ヴァロルシーヌ駅に到着、下車の際に運転席を写しました(*^_^*) 写真にないが運転手さんの髪型に!

ヴァロルシーヌ (VALLORCINE)・・・ここで乗換、※フランス国鉄の路線工事が長引いており直通にならないそうだ!

             石造りの駅舎の壁はピンク色・・・フランス国鉄の駅は多くがピンク色らしい?

       乗継のサン・ジェルヴェ行きが直ぐに入線・・・架線がなく、パンタグラフは折りたたまれている
       ※調べるとこの辺りは第三軌条方式に変わりレールの上下側面に電気が流れているそうだ

                     ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
            11:58 ヴァロルシーヌ出発、車両側面は、フランス側の駅名が書かれている

              車内はスキー板などを置くスペースがある。座席は対面式で窓が大きい

          車窓から・・・テントがいっぱい、雨でもテント! TMBでもテント泊の人が多かったな

                 シャモニーの谷が見える。ロッジ風の素敵な家がいっぱい(^^♪

                     雨が上がり青空が覗く。氷河を抱く山が見える

                     ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
                       雲の切れ間に懐かしいドリュ(中央)が見える

         12:38 シャモニ・モンブラン駅に到着、駅舎は外から何回も見たが、駅の中は初めて(^^♪

          モンブランエキスプレスが走るのは単線・・・線路の側に第三軌条方式の線も確認できる

    停車中に女性の車掌さんに写真を頼んだら、ポーズをとってくれる・・・さすがお洒落の国だと感心(*^_^*)

            待合室・・・のんびり見学したかったが皆が待っているので、まずホテルに向かう

   シャモニ・モンブラン駅・・・午後になっても山にガスがかかっている。山に登っていたら大変だったろうな^^;

ホテルに荷物を預けてお昼ご飯・・・レストランさつきで久しぶりのお寿司を食べた。その後はフリーでショッピング~

                  19:25 イタリアンレストランで夕食、お野菜がいっぱいのピザ

                  ピザマルゲリータ、生ビール・・・私と妹はワインを頂きました

                 カルツォーネは、クールマイユールの方が断然美味しかった

               あっという間に1時間が過ぎ、妹が許可を頂いてピザ窯を写していたら~

                            笑顔でポーズをとってくれる♪

楽しそうなご家族と、変なポーズのウエイター(*^_^*)フランス人は日本人嫌いと思っていたが親切なお店で良かった

明日はTMBの予備日、お天気が良ければ、初日に行かなかったラック・ブランのハイキングに行きます(*^_^*)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック