令和3年初登山 比叡山本坂 2021年1月3日2021年01月03日

            あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます

令和3年の初登山は、主人と一緒に比叡山の根本中堂まで登りました。静かな登山道が気持ち良かったです(*^_^*)

1/1(金) ☀のち☁ 一時小雪 大津市の最低気温-1.3℃ 昼間は5℃ 主人と2人で散歩
元旦は孫たち6人でお雑煮を食べてのんびりし、午後1時に家を出て千野を散歩です。年末30日の夜から31日の朝に
雪が降り、積雪は10cm弱でした。千野の畑には雪が残り、今日もちらちら小雪が舞っています。静かな散歩道です♪

1:45 明智光秀一族のお墓がある西教寺は、外出自粛で空いています。今日は拝観料がいるので中には入りません

毎年初詣に行く日吉大社も、お正月は自粛です。坂本を散歩途中でコゲラが2羽、木の幹を突きながら移動している
拡大するとこちらはメスのようです。エナガ、シジュウカラ、メジロの混群もいて、冬はバードウォッチングに最適(^^♪

1/2(土) ☀ 最低気温0℃ 昼間は8℃あり暖かい 主人と2人で散歩
  14:30 昨夜は孫たちが我が家に泊まりお昼まで遊んでいました。良いお天気なので、今日も千野を散歩します

     14:45 飯室谷不動堂、R47 伊香立浜大津線を仰木方向に歩きます。時々車は通るが歩く人はいない

 千野一丁目の見晴台から琵琶湖と対岸の三上山、手前は雄琴温泉、今年は来なかったが初日の出が拝めます

                      後方には雪を被った鈴鹿の山並みが見えます

1/3(日) ☁のち☀ 最低気温0.6℃ 昼間は8℃ 山は冷えて寒かった 主人と2人、超スローペースの山歩きでした

      10:00 南善坊の下にある駐車場を出発、右は大宮林道、左が本坂から根本中堂に至る道です

       10:40 地元のボランティアの男性が多くの石仏を拾い集めて、この場所に安置されている
       杉木立の道は深々と冷え込んで、厚手のフリースの上にレインスーツの上着も着ています

  雪が降ったせいか登山者は少ない。下山してくる人、グループで今から登る人などに時々出会い挨拶をする

         11:10 悲田谷の分岐に到着、雪が凍っていてバリバリの道です。寒いので休憩はしない

   11:20 亀堂の石垣、子犬を連れたグループが登って来られた。和気あいあいとしていて楽しそうです(^^♪

  亀堂・・・正しくは聖尊院堂、そばにある薬樹院之碑と言う立派な石碑の下に亀の像があり、そう呼ばれている

 法然院の横のコンクリート道、この後延暦寺会館までの急坂は凍っていて滑る!途中で4本爪のアイゼンを着けた

  11:45 東塔の万拝堂と一隅会館の広場、右は大黒堂、横のベンチが撤去されていてお昼ご飯はお預けです(^^;

          延暦寺の山門にあたる文殊楼、大晦日のNHK「ゆく年くる年」で最初に映っていました

  根本中堂は改修中ですが、鬼追い式も放映されていた。除夜の鐘の突かれた鐘楼は、誰でも50円で突けます

 大講堂・・・昭和39年に山麓坂本の讃仏堂を移築したもので、御本尊は大日如来、拝観料を納めていないので戻る

         12:10 本坂を下り、南善坊の駐車場まで戻る。裳立山の北斜面はまだ雪が残っている

帰りはコンクリート道を下らず、延暦寺会館の階段を歩いたら、まったく滑らず一安心、午後は良いお天気になった♪

13:30 南善坊下の駐車場に到着、普段なら2時間で歩く道を3時間半もかかった!お昼もお菓子も抜きでお腹ペコペコ
帰宅後、暖かい部屋でお昼ご飯とコーヒー(*^_^*) 4日はテニス、お正月の4日間は晴れて行動的な毎日が過ごせた

余談・・・私は競技かるたは出来ませんが、百人一首が好きです。毎年孫たちと坊主めくりを楽しんでいましたが、
今年は孫娘に百人一首を覚える宿題があり、これはおばあちゃんの出番、毎晩孫娘と和歌を唱えて過ごしました♪
6日は小学校でかるた取りをしたそうです。2人の娘もかるたが得意だったので、これからは好きになってほしいです

コメント

_ かおり ― 2021-01-10 20:39

chikaさん~ 今晩は。

お正月3ヶ日は散策など適宜に体を動かされ何よりです。
日吉大社初詣や近くの西教寺から千野まで散策されたり
本坂から東塔の根本中堂や大講堂など山登り支度で行かれたり
自宅からお手軽に行かれるのでまるでお庭歩きの感覚ですね。
東塔まで行かれても帰りはケーブルでラクもできるので立地条件がいいですね。
千野では雄琴温泉街前景に琵琶湖入れてご来光を見ることもでき
来年にメモっておきますね。
京都も146名の感染者増えて大阪、兵庫と共に非常事態宣言が
取り沙汰され、そうなれば外出など自粛要請になりそう
チョッとヤバイ状況です。

_ しーちゃん ― 2021-01-11 07:51

chikaさん、今年もどうぞよろしくお願い致します。

3日にご主人様と根本中堂までのぼられたのですね。
張りつめた冷たさと荘厳さの中で身が引き締まることだったでしょう。

こちらは5日まで孫たちのサポートの後は、寒さとコロナ感染拡大のニュースに怯えて引き込まり状態です。
春に向かって感染が収まってくれることを願っています。

百人一首は私も宿題で覚えたこともありましたっけ、懐かしいです。

_ 摩耶山さん歩 ― 2021-01-11 08:30

chikaさん 遅くなりましたが
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。
3日にもう、歩かれたのですね。
雪もあり アイゼン装着され 雪を楽しまれましたね。
雪があると 引き締まった ステキな叡山ですね。

ご家族と 百人一首あそびと お正月ならではですね。
我が家では ぼうずめくりばかり、ぼちぼち 百人一首遊びに移行せねばです。
孫は 都道府県を覚えるのが宿題ですが
苦手なようです。笑

_ chika ― 2021-01-11 17:54

かおりさん、こんにちわ
9日になぎさ公園のカンザキハナナを見に行かれた事を知り、残念がっています。
琵琶湖大橋手前のイズミヤへ買い物に行き、比良が綺麗に見えるなあと思っていましたが、
なぎさ公園まで頭が回りませんでした・・・ちょっと足を延ばせば良かったです。

千野の見晴台は初日の出や雄琴温泉の花火鑑賞に良い場所なんですが、
写真を撮ると中段に高圧線が入るので、かおりさんの撮影には不向きで済みません。

滋賀も含めて今は大変な状況!私は昨年春のような事態になるのが一番怖くて、
学校がお休みになるような事態にだけは、なってほしくないですね。
月曜日のテニス、千野の散歩と比叡山で、冬を乗り切りたいです。

_ chika ― 2021-01-11 18:11

しーちゃん、新年おめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。
お孫さんが勢揃いで、楽しいお正月を過ごされて良かったですね。

私はお正月に比叡山に登れてラッキーでした。
ちょっびり雪をまとうだけで本坂の雰囲気も変わり、きりっとした空気が心地よかったです。
先週は連日、最低気温が氷点下で強風も吹き荒れて、快晴でも自宅に引きこもりでした(^^;

近畿でも大変な事態になっていて、早い対策が待ち望まれますね。
今年は春の花を求めて、比良や湖北の山々を自由に歩きたいです(^_-)-☆

_ chika ― 2021-01-11 18:25

てるみさん、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

お正月の3日だけ孫たちと離れてフリーだったので、比叡山に登れました。
新春初登山でちょっと雪化粧をすると、いつもの本坂が何故か新鮮でした!
お正月なのに根本中堂は観光客が少なくて、皆さん自粛されていたようです。

都道府県を覚えるのは、5年生でもチンプンカンプンな受け答えです。
幼い頃に日本地図のパズルをしていたのに、何を覚えていたのかな?
子供の頭はやわらかいので、興味を持てばすぐに覚えられますね。
2人とも動物や恐竜の名前は良く知っていて、好きみたいです。

_ 摩耶山さん歩 ― 2021-01-12 14:57

chikaさん 田酒は でんしゅ と読むようですね。
 青森のお酒のようです。
このお酒も 高いーようですねー。
今時は アマゾンで買えるのが便利ですが
旅先で出会う ご当地でしか飲めないお酒の
希少価値が 下がります。

上野道尾根道はほんとに ひさしぶりで
展望のことなどわすれておりました。
ミッケ物登山でした。
(o^―^o)ニコ

_ chika ― 2021-01-13 16:45

てるみさん、こんにちわ
田酒を頂いた八甲田山荘のスタッフは若者ばかりだったのですが、
手作りのおいしい地場産のお料理が次々と出てきて、私たちは大喜びでした。
剥きたての栗ご飯が美味しくてお替りし、切り干し大根の煮つけは香りが抜群で、
作っておられる店を教えて貰い、後日お取り寄せしました。

到着が早過ぎて、部屋は寒いし、お風呂に行ったら何と水風呂です。
これも忘れられない事件でしたが、美味しいご飯で帳消しに(*^_^*)

お孫さんとの初登山は、ほのぼのとした感じが良いなあと思いました。
毎日寒いですが、私もまた孫たちと出かけたいです。

昨夜ネットで買ったミニコンポが届き、主人がラジオをつないでくれました。
今FMの音楽遊覧飛行を聞きながら、パソコンを開いています(^^♪
長い間、テレビ以外の音源がない生活をしていたのでちょっと楽しいです。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック