千野を散歩 小さな春 2021年1月14日2021年01月14日

朝は2℃で冷え込みましたが、日差しが届き始めると暖かくなったので、久しぶりに午前10時から千野一丁目を散歩
最高気温は13℃まで上がり、日当たりの良い畦道には、春の訪れを告げる草花がほんの少し咲いていました(*^_^*)

                  ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます・・・3枚
                       ニホンタンポポ・・・総苞片が閉じていました

                               オオイヌノフグリ

                                 ホトケノザ

            千野の見晴らし台から眺める琵琶湖・・・黄砂が飛んでいて今日は視界が悪い

         いつもなら湖西道路を渡る橋から、蓬莱山など比良の山並みが綺麗に見えるのですが(^^;

                 元三大師道の石柱、歴史ある千野の集落は趣があって楽しい

                           千野一丁目、若宮神社の鳥居

                               若宮神社の本殿

                             天台真盛宗 深光寺

                                鐘楼と比叡山
                   
   坂本北から真野まで、4車線化が進む湖西道路・・・昨年7月5日に写した、大正寺川橋の橋梁工事現場

                 日曜日は工事がお休みなので通行出来て、記念に写しました

                        この時は橋がありませんでしたが・・・

                  今日の写真・・・橋はかかりましたが、まだまだ工事中です

1/15(金) 今日も良いお天気なので、千野三丁目から西教寺方面に散歩、昨日よりも黄砂が酷く琵琶湖が見えない
                     ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
          坂本にある下野天神社の境内に、キセキレイがいました。動きが素早いのでピンボケです

コメント

_ しーちゃん ― 2021-01-21 10:57

chikaさん、こんにちわ。
小さな春のレポートありがとうございます。
オオイヌノフグリやホトケノザがもう咲いているのですね。
chikaさんの優しい目線の写真と心地よい文章で、和みます。

大阪府内から移動は出来ませんが、里山散策しようと思います。

_ chika ― 2021-01-21 14:22

しーちゃん、こんにちわ
里山歩きで黄色いタンポポを見つけ、パッと心が明るくなりついアップしてしまいました(*^_^*)

今朝は霜が降りて屋根が真っ白でしたが、昼間は穏やかな良いお天気になりましたね。
私も里山散策を続けています・・・昨日は日吉大社と八王子山、今日は車で守山のなぎさ公園です。
昨日は空気が澄んでいて、琵琶湖と伊吹山、鈴鹿の山々がきれいに見えました。
今日は暖かくなり、なぎさ公園のカンザキハナナと比良の穏やかな風景に癒されました。

雪の比良山行は魅力的ですが、最近歩いていないので冒険は出来ません。
元気で歩けることに感謝して、春の訪れを待ちたいと思います。
今から、孫のお迎えに行ってきます。

_ 摩耶山さん歩 ― 2021-01-21 14:59

春の兆しが もうありましたね。
オオイヌノフグリさんの 淡い青や pinkに 心温まります

私も 近場歩きでした。

_ chika ― 2021-01-22 11:03

てるみさん、おはようございます。
今日は木々には恵みの雨ですね。暖かさにホッとします(*^_^*)

ご主人様が手作りパンを焼いておられるのを見て、1年ぶりにホームベーカリーでブドウパンを焼きました。
皆が喜んだので調子に乗って、昨日はクルミパンとブドウパンを2回に分けて焼き、夕食はシチューです。
子供が小学生の頃は手作りのパンを焼いてたけれど、今は根気がなくて機械任せです。

てるみさんもお天気の良い日に、摩耶山さん歩ですね(^^♪
水曜日は小学校が5時間目で帰宅なので、慌てますね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック