唐津・呼子の旅 2016年9月28日~30日2016年09月28日

主人と二人で、烏賊の活け造りを食べに唐津へ行きました。今年は秋雨前線が停滞して、予約していた日は3日とも
雨予報!福岡に住んでいる長女にも会いたいし、食べ歩きも良いかなあと思い、キャンセルせず、行く事に(*^_^*)

9/28(水) 大阪は☁ 唐津は☂ 大雨警報が出ていたそうです
8:18 新大阪発(のぞみ99号)→10:48 博多着、福岡の2人の孫が幼い頃は、度々乗ったが、7~8年行っていないので
N700系に乗るのは初めてかも? 雨にもかかわらず、新幹線の車内は、九州ツアーのお客さんでほぼ満席でした! 

     福岡市営地下鉄空港線、11:22 博多発各停→12:01 筑前前原着、昼間で車内は空いていて座れた

JR筑肥線、12:04 筑前前原発→12:48 唐津着、単線でワンマンカーで車内はがらがら、直ぐに土砂降りの雨になった

          唐津駅は高架になっている。荷物をコインロッカーに預けて、予約したお鮨屋さんに行く

                        唐津駅前にある、唐津焼の赤獅子像

                          やすけ・・・駅から121mで近い

             おまかせの鮨10貫、近海産マグロ、ヤリイカ、エビ、イシダイ昆布〆、シマアジ

    一つ目の貝は記憶漏れ?、アカガイ、イワシ、アナゴ、アカウニ・・・すべて近海ものだそうで美味しかった

     私は赤だしを頂いておしまいでしたが、主人は追加注文・・・お店のカウンターとご主人のやすけさん

唐津くんちの曳山、亀は? 近くにある村岡総本舗で「小城羊羹」を買う。シャリシャリ感のある切り羊羹が好きです

唐津の城下町を歩きたかったが、雨なので送迎車を頼みホテルへ。しばらくすると小降りになったので、タクシーで
唐津城に行ったがすぐに土砂降りの雨!舞鶴公園エレベーターで、唐津城(舞鶴城)天守閣に行く。唐ワン君と対面

さが松りのパネル・・・エレベーターから天守閣の入口に来るだけで靴はボトボト^^; 唐津城の写真は写せなかった

                    ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
展示品を見ながら最上階に来た。右が松浦川、左は唐津湾、舞鶴橋、奥に虹ノ松原と鏡山、泊まったホテルも見える

現在の天守閣は、昭和41年10月に完成した。10月2日から改修工事の為閉館するそうで、お城の石垣も改修中です

帰りもタクシーを呼んで、唐津シーサイドホテルに戻る。大浴場の露天風呂で体を温める。DHCの化粧品がいっぱい
18:00 レストラン月波楼で夕食、画像はホテルのHPからお借りしました。夜でも、浜辺に打ち寄せる波が見えます。

雨のせいか?同席のお客さんは10組程で、私たちと同じような年配のご夫婦ばかりです。大吟醸古唐津と、先付は イカとワカメの和え物 鴨肉と無花果のコンポート 人参ムースのズッキーニ巻き 鮭の香草焼き 南京のタルト 

               今回のメイン・・・烏賊の活け造り 透明で、足はまだ動いています

  足とエンペラーは、天ぷらにしてもらう。香りのよいごま油と塩のたれをつけて食べるのが珍しくて美味しかった

        海鮮茶碗蒸し グリンピースのすり流し 烏賊と鮮魚のすり身 白菜包み 白ワイン煮込み

肥前もち豚ロース肉のソテー 林檎と味噌ソース サラダ仕立て 天使の海老フライ 里芋コロッケ タルタルソース
海老も近海で捕れたものだそうです。佐賀県は漁業、農業が共に盛んで、美味しいものがいっぱいありますね(*^_^*)

鶏飯 香の物 松茸とお麩の清まし・・・60歳以上の限定メニューなので量もちょうど、いつもは残すのに完食でした

今夜は、久しぶりに夫婦2人でのんびりお喋りしながら夕食を頂きました♪ 抹茶のブラマンジュ 柿添え コーヒー
部屋のお風呂も展望風呂なので、ひとりのんびりお湯につかる。お天気は荒れ模様でしたが、良い一日でした(^^♪

9/29(木) ☂ 今日も大雨警報が出ていたそうです。風は昨日より強かったが、雨はそれほどでもなくて良かった。
    西館305号室から東の浜海水浴場と高島、ホテルのプールから浜に出られるので、夏は人気でしょうね

                     ホテルの玄関で記念撮影、半袖では寒いくらい

7:00 バイキングは苦手だが美味しかった。アジの干物、いかしゅうまい、朝からつ茶漬けは、お刺身のお茶漬けです
この後、目の前で焼いてくれる佐賀牛のステーキやフルーツ、コーヒーなども頂いて、朝からお腹がいっぱいになる

今日はレンタカーを借りて、呼子観光です。10:00 波戸岬(はどみさき)に到着、右奥にハートのモニュメントが見える

               雨風共に強くて、岬先端は通行止め、玄海海中展望塔にも行けない

         波戸岬名物、サザエのつぼ焼き売店・・・昔は露天だったそうですが、今は建物が二棟ある

   まだ早いのでお客さんは誰もいない!一番手前のお店で食べる。この方は二代目だそうで、お話上手です

サザエのつぼ焼きが、4個で500円。お腹がいっぱいだったので2人で分けました。計画の時は食べる気満々だった

 ちいさなアワビは事前に蒸してあるそうで、これも目の前で焼いてくれます。やわらかくて美味しい。2個で600円

       10:50 名護屋城跡に到着、大手口から登城坂の石垣、小雨が降っているので見学はしません

 お向かいの名護屋城博物館に入る。県立で入場は無料。予定になかったが展示が面白くて、長時間滞在しました

 11:50 呼子大橋を渡る手前にある弁天遊歩橋を歩く。弁天島は男島、女島の2つからなっていて、手前が女島です

   女島の岩盤に降りて振り返ると、呼子大橋の橋脚の間に、「いかしゅまい」で有名な呼子萬坊が見えている

                              女島のお地蔵様

                    ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
              北の男島と後方に加部島、干潮時だけ男島と女島は陸続きになります

                 潮が満ちてきたら大変ですが、私だけ男島まで渡りました(^^♪

                  弁天島の呼子岩脈群、引き潮で貝の付着した岩肌が見える

堆積岩層を玄武岩類の溶岩が貫入して造られた岩脈だそうで、佐賀県天然記念物(地質鉱脈)に指定されています

遊歩橋に戻り終点の厳島神社に行く。厳島神社の鳥居と男島、風雨が強くなったので戻る。風が強くて傘がさせない

        12:30 呼子大橋を渡り、加部島の杉ノ原放牧場に行くが、風雨が強くて駐車場から引き返す

加部島の「風の見える丘公園」 レストハウスから呼子大橋を見下ろす。先程歩いた弁天島が、橋の下に見えている

呼子大橋はパイプラインを共架した農道橋で、加部島の農業を支えています。走っていて田畑が多いのに驚いた!

呼子大橋を渡り呼子の中心部に戻る。お昼ご飯に、呼子萬坊か河太郎で「烏賊の活け造り」を食べるつもりだったが
まったくお腹が空かず、そのままドライブを続ける。13:25 七ツ釜の洞窟の上にある玄海国定公園の展望台駐車場、
狭い車道を通って来たのに、吹き降りの雨で遊歩道は歩けず^^; 1台車が止まっている。同じような観光客みたい? 

       13:34 国道204を唐津に向かって走っていると、立神岩が見えた。玄界灘の荒波が寄せている

   13:44 湊バス停から少し入った所に、広い駐車場がありトイレもある。海岸に降りて、立神岩を眺める

立神岩の左の海岸は緩い湾になっていて、九州サーフィン発祥の地だそうです。今日は波が荒いので誰もいない。
その時は知らなくて、稲村ジェーンやね!などと話していました。※唐津で乗った電車から実際にサーファーを見た

14:10 今日、主人の一番の目的だった相賀(おうか)の浜に到着。 主人は最近、「石ころ拾い」に凝っています(*^_^*)
海岸や川の石ころが丸くて良いみたいです。この岩は、大きくて持って帰れないので写真に撮りました。

                         高島(左)と大島、間に唐津城が見える

                      アップで唐津城と鳥島、唐津湾は波が穏やか

                         相賀(おうか)の住吉宮の横を行く

     浸食された玄武岩の上を歩いて、石拾いの場所へ・・・いろんな色の小石があって面白かったです

16:00 唐津到着、レンタカーを返却して唐津駅まで送って貰う。伊万里行きのイエロー・ワンマン・ディーゼルカー
白い電車は佐賀行、唐津から佐賀は電化されていないと知って驚き!午前中は、雨で運転見合わせだったらしい

16:22 唐津発、福岡空港行の快速電車で博多駅に直行、姪浜までは空いていたが、後は通勤ラッシュで満員でした

   17:35 地下鉄博多駅に到着、新しくなった博多駅を見るのは初めてです。ホテルにチェックインして駅に戻る

   18:50 JR博多シティ くうてん10F 一風堂博多駅店で「野菜白丸」と博多一口餃子 美味しかった(*^_^*)
   8F 丸善博多店 東急ハンズ博多店 大きなお店にワクワク・・・最後はコーヒー、8時半のラストオーダーで
   5F イタリアンカフェ イリ― エスプレッソとケーキ ☆主人と博多の夜を満喫・・・ちょっと変わってるかな?

9/30(金) ☁ やっと雨から解放される
        9:00 キャナルシティのセ・トレボンで朝食  フランスパンが美味しくて、朝から食べ過ぎ!

10:30 福岡市に住んでいる長女に車で迎えに来てもらい天神に行く。主人はジュンク堂、2人は大丸福岡天神店へ、
その後、久しぶりに娘の家に行ってお喋り・・・帰りは、お気に入りの「ふくや」明太子をお土産に買って、JR博多駅に

                       15:40 再びイリ―で、エスプレッソ・リモーネ

   主人は、昨夜売り切れだったティラミスを、娘はピーチメルバ風パンケーキ、生クリームの量にびっくりした

             16:48 博多発、のぞみ52号で帰宅、車内はヨーロッパの人らしい団体で満席
             写真は、博多駅に停車していた・・・九州新幹線 熊本行 つばめ

2日続きの雨で、期待した観光はできなかったが、美味しい海の幸を食べて、主人とのんびり過ごせて良かったです
娘の家を訪ねるのは、本当に久しぶりで、思い切って行って良かった(*^_^*) 休みを気にせず行けるのは有難いね

コメント

_ 摩耶山さん歩 ― 2016-11-10 07:11

美味しそう~~☆
ごちそうは 元気が出ますね。
娘さんにもあえて よかったですね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック