イタリア大周遊10日間ハイライト 2018年5月14日2018年05月13日

今まで海外はトレッキングの旅ばかり、歳を重ねて観光旅行もしたいと思い、イタリアツアーに一人で参加しました!
幸いにも、参加者はご夫婦がほとんどで、一人参加は二人だけ、その方は優しくて親切な、10歳程若い女性でした。
お天気も、初日と最終日が曇りで、他は毎日晴天が続き、いろいろ恵まれた良い旅が出来ました(^^♪
旅行記は、ゆっくり作りたいので、毎日のハイライトだけをアップします。飛行機はルフトハンザ、フランクフルト経由。

5/15(火) ミラノ ☁ 寒くて薄手のダウンを羽織る
                    ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
                        ヴィットリオエマニュエーレ二世ガレリア

                         ミラノ大聖堂(ドゥオモ)・・・白い大理石

                          聖堂内陣 ステンドグラスが美しい

5/16(水) ヴェネツィア ☀ 爽やかな良いお天気
                              ゴンドラに乗る♪

                          サン・マルコ寺院・・・きらびやか

                   トロンケットに戻る水上バスから、鐘楼とドゥカーレ宮殿

5/17(木) フィレンツェ ピサ ☀ ピサで一時小雨
                  ウフィッツィ美術館 ボッティチェリ作 「春(プリマヴェーラ)」

               レオナルド・ダ・ヴィンチ作 「受胎告知」 楽しみにしていた絵画です

                           アルノ川とポンテ・ヴェッキオ

              ドゥオモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)・・・外壁の色彩がきれい

                         洗礼堂 ジョットの鐘楼 クーボラ

                     ミケランジェロ広場からフィレンツェの街を一望

                           ピサのドゥオモ ピサの斜塔

                    ピサの斜塔最上部からドゥォモ、297段の階段を登る

5/18(金) ヴァチカン市国 ローマ ☀ 暑くてジェラートが美味しかった
                       サン・ピエトロ大聖堂 内部・・・豪華絢爛

                  サン・ピエトロ広場・・・4本の柱が一つに重なって見える場所

                             コロッセオ・・・一周15分

                        トレビの泉・・・ローマは凄い人・人・人

                    スペイン広場・・・上に登ると人が少なくて眺めがよい

5/19(土) ポンペイ ☀ 午後はバスで最長距離を移動する
                             5,000人収容の大劇場

                  ジュピター神殿がある公共広場 後方にヴェスヴィオ火山

                             アルベロベッロ 夜景

5/20(日) アルベロベッロ マテーラ ☀ 快晴のお天気を明日の青の洞窟に取っておきたかった
                      ジャンジローラモ広場の高台からトゥルッリ群

                      モンティ地区のトゥルッリ 土産物屋さんが多い

        マテーラのムルジャ台地 洞窟住居の観光は石の階段を登り下りするので結構大変です

                 グラヴィーナ渓谷 サッソ・カヴェオーソ地区の教会と洞窟住居

5/21(月) カプリ島 アマルフィ ☁のち☀ 波が穏やかで青の洞窟に入れて良かったです
                  ナポリ港から船に乗り、カプリ島のマリーナ・グランデに到着

    青の洞窟の狭い入口 私たちのグループは、抽選で2番に入れたので待ち時間はほとんどありません

                  憧れの青の洞窟・・・あっという間ですが本当に美しいです

                自由時間が出来たので、ケーブルカーでカプリ地区に登りました

                        ブランドのお店が並ぶ素敵な場所です♡

      ジェットフォイルでソレントに戻る。バスで国道163号(アマルフィターナ)、断崖絶壁の道を走る

                         ポジターノと真っ青なティレニア海

                             アマルフィの水泳場

                              聖アンドレア大聖堂

帰国して早や10日間が過ぎました。雑用に紛れていましたが、明日は比良の釈迦岳に行ってきます。  6/2(土)




コメント

_ しーちゃん ― 2018-06-03 07:20

chikaさん、イタリア旅行のハイライトを拝見しました。

すごい!建物は重厚且つ繊細で美しいですね。
ゴンドラを操る男性がカッコイイです。フィレンツェの街は、一瞬京都平安神宮あたりかと・・・
青の洞窟ってほんまにブルーが美しいです。
洞窟の住居!地震が来たら怖いですね。

毎日お疲れ様です。そして今日は快晴の釈迦岳ですか、いいですね。

_ chika ― 2018-06-03 17:06

しーちゃん、コメントありがとうございます。
イタリアの世界遺産を、たった10日間で駆け足で見てきました。
ドゥオモは、外壁を見ても美しいし、内部の素晴らしい装飾に圧倒されました。
私たちのゴンドリエーレは、しーちゃんの掲示板に送りますね(*^_^*)
フィレンツェは、確か京都と姉妹都市だったかと?
青の洞窟は、入って初めて素晴らしさが判りました。
マテーラの洞窟は、広大な場所にあって、普通に人が済んでいます。
ホテルやレストランもあり、たくさんの観光客で賑わっていました。

今日も良いお天気で、釈迦岳登山は気持ちよかったです。

_ 摩耶山さん歩 ― 2018-06-04 10:56

chikaさん おかえりなさーい。
余韻に浸っておられる毎日でしょうか~? ♪
初めての観光旅行だったのですね。
石造りの建物、ベニス 美術の教科書で見たことがある名画と 歴史を感じますね。
世界遺産を巡られたのですね。
ハイライトがすばらしい。
レポ 待っておりますです。

_ 山の休日 ― 2018-06-04 18:57

chikaさん 今晩は
イタリア周遊ハイライト拝見しました。
歴史のある街並と寺院、光あふれる風景、すばらいい旅をされましたね。
青の洞窟では見事なコバルトブルーをゲットでchikaさんの笑顔が想像されます。
ボッティチェリやダ・ビンチの歴史的名画も観賞されて羨ましい限りです。

イタリアはスイスへのアプローチでミラノからの車窓しか知りませんので
チャンスがあれば是非行きたいです。

此方はchikaさんが帰国された翌日よりフランスでした。
後半3日間はパリ滞在の自由時間で街歩き、美術館巡りを楽しんできた次第です。
1000枚位写真を撮ってきたのでまだ整理が出来ない状況です(笑)

帰国後は山・花恋しく昨日ササユリハイクをしてきました。
又山でお会いできればたのしいイタリア旅行のお話しをお聞かせくださいませ。

_ かおり ― 2018-06-05 17:02

chikaさん~ こんにちは。

10日間の世界遺産を巡るイタリア大周遊旅行ダイジェット版拝見しました。
お天気に恵まれ存分楽しまれたご様子何よりです。
サンタ.ルチアや帰れソレント。ボラーレ等々イタリーのメロディーは馴染んでいますが
私にとっては正に未知の世界です。

計画から実行されて暫くは余韻に浸りながらレポに邁進されるか日々かと思います。
写真の整理も大変だろうと推察します。私なら頭がこんがりそうです。

お一人でツアーに参加されるのが又凄いです。歴史ある重厚な街並みを拝見していると
京都の神社仏閣との和と洋との対比が興味深く感じられました。
それにしても観光地は何処も人.人で溢れていますネ

_ chika ― 2018-06-06 14:24

てるみさん、摩耶山100回記念登山、おめでとうございます。
コツコツと時間を見つけて歩かれた成果ですね(^^♪
今はアジサイの季節、我が家の庭でも雨に濡れたアジサイの花が綺麗です。

イタリアのハイライト見てくださってありがとうございます。
思い切って行って良かったです。 1人参加の相方さんのお人柄が大きかったです。
雑用が多くて、写真も多くて苦戦していますが、良かったらレポも見てやってください<(_ _)>

_ chika ― 2018-06-06 14:32

山の休日さん、フランスからお帰りなさい。
もうレポが始まっているみたいですね~今から拝見します♪

イタリアのハイライトを見て頂きありがとうございました。
地元の美術館で本物の絵に出会うとはこういう事なんだと、初めて気づきました。
ウフィツィ美術館の重たいカタログを買ってしまい、後が大変でした(*^_^*)
歴史・芸術・自然、駆け足ですが、良いツアーに巡り合えてラッキーです。

_ chika ― 2018-06-06 14:44

かおりさん、コメントをありがとうございました。
ボラーレ・・・ヴェネチアのカフェで、同席の日本人グループがリクエストしてました♪
手拍子で楽しく聞いたら、チップが1人ずつ6ユーロも上乗せされていて驚きました。

イタリアの歴史は凄いですね!
紀元前から近世まで、あらゆるものが一度で見られます。
これから少しずつレポにして、私も勉強したいと思っています。

京都と同じく人は多いですが、ローマ以外は気になりません。
ほとんどが外国人で、ゆったり観光されているからかと思います。
せっかちな自分を忘れて、のんびり楽しめました(*^_^*)

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック