大文字山 2018年11月24日2018年11月24日

今日は8歳の孫娘と大文字山に登ります。9月4日に京都を直撃した台風21号の影響で、京都一周トレイルは大変な
被害を受けたそうですが、たくさんの方々のお力で整備が進み、私達でも登れるようになっているそうです(^^♪

【コースタイム】 ☁のち☀ 朝の気温は低くて寒かったが、風がないので快適な山登りが出来た。午後は晴れる。
京都(地下鉄)→今出川(市バス)→銀閣寺道バス停9:05~9:15銀閣寺登山口~9:40千人塚~9:55大文字火床(休憩)
10:10~10:40大文字山(昼食)11:05~12:35七福思案処(休憩)~13:10日向大神宮~13:25蹴上駅(地下鉄)→京都駅

銀閣寺道バス停から、疎水沿いを銀閣寺に向かって歩く。後方に今から登る大文字山が見えて孫娘はご機嫌(*^_^*)

          9:15 銀閣寺総門前で左に曲がる。天気予報は晴れだったが、曇り空でうすら寒い!

           突き当たりの神社を右に曲がると、行者の森の石碑があり、大文字山参道とある

                銀閣寺山国有林の案内板、緩やかな砂利道で、孫娘は退屈~と

登山の皆さんが何かを見ているので近づくと、左斜面に鹿が5頭いる!人が居なくなるのを見て、道を横切るそうだ

                       川沿いのうっそうとした森の道を登って行く

矢印の標識に従って小さな橋を渡ると、山登りらしい道に変わる。直進する人に聞いたら、同じ所に行けるそうです

               木の階段もあって結構な登りなのに、孫娘はどんどん先に行きます

 9:40 千人塚の広場に到着、右に行くと大の字の左のはらいから階段を登って火床へ、私達は左の道を登ります

                    長い階段を頑張って登ると、大の字の中心部に出る

               9:55 大文字の火床に到着、中心の大きな火床から京都市街を一望

                         背後に弘法大師の祠があります

           曇っているが、風がないので穏やか・・・コンビニで買ったおにぎりが美味しい(^^♪

                   火床から比叡山、3連休の中日なのに登山者は少ない

          大の字の右のはらいを見下ろす。地図を見ると、ここを下ると霊鑑寺に行けるようだ

                    狭い階段を登って、大の字の一番上の火床に到着

                   火床から大文字山に向かう道は、所々に倒木がある

                    根こそぎ倒れた木・・・ストックで突いたりして興味津々

                   10:40 大文字山(466m)に到着、三等三角点があります

     展望広場の木々が、なぎ倒されている! 木肌が皆きれいに剥いであるのでベンチになるのかなあ?

                    ※click!のある画像は拡大してご覧いただけます
                    大文字山からの展望・・・愛宕山など、西山の山並み

          左は山科の街、後方は生駒山かな? 低く雲が覆っているが、展望は素晴らしい

                    大阪の高層ビル群も見えている・・・拡大してください

                        京都タワーが見えて、孫は大喜び(^^♪

      ここで、お気に入りのワッフルとコーンスープのお昼ご飯 (手作りのお弁当が作れなくてごめんね)

                 山で食べるご飯が、山歩きの一番の楽しみだそうです(*^_^*)

 銀閣寺に戻る予定でしたが、時間も早いし南禅寺になら下れると教えて貰い、京都一周トレイル方面に下山開始

                    京都一周トレイル、管理道鹿ケ谷線の広場に出る

         台風後、整備されて歩けると聞いていたが、登山道に覆いかぶさった木々に驚く

右斜面は凄い倒木! この辺りから、色々な年代や、グループの登山者が大文字山に登って来られるのとすれ違う

      根っこの直径は、私の身長よりも大きい。下りが怖い孫は、岩の段差は腰を落として慎重に~

                   のこぎりで切断された太い幹・・・整備して頂き感謝です

         気持ちの良いトレイル(^^♪ お祖父ちゃんの影響で、石拾いが好き・・・袋に入れてます

                      迂回路・・・ここからしばらく登山道を離れる

                   滑らない様に気を付けて・・・ダブルストックで頑張ります

      やっと日差しが当たる様になりました♪ 山科の街が見えて、新幹線と貨物列車が見えてご機嫌

   12:35 七福思案処に到着、御陵、蹴上が2ヶ所、南禅寺、大文字の5本の道が出あう所で、もう1ヶ所は×印
   2人連れの登山者の方から、南禅寺周辺は観光で凄い人なので、蹴上に下りた方が良いと助言を頂いた

         直接日向大神宮・蹴上に下る道を選択・・・孫が幹をつつくコゲラを見つけてしばし見学♪

               他の木にもたれて、最後までは倒れなかった木の根っこに興味深々

                            大きな木をまたいで行きます

              13:10 日向大神宮に到着、天の岩戸を経て下る道はこの上に出てきます

蹴上のインクライン、午後は良いお天気になりました。13:25 地下鉄蹴上駅に到着、エスカレーターの上りは凄い人。
京都駅前の○○バシカメラで、誕生日プレゼントを買う予定です。京都駅付近も凄い観光客で、早い目に帰宅(*^_^*)


コメント

_ しーちゃん ― 2018-11-27 09:11

chikaさん、おはようございます。
わー、8歳のお孫さんの山歩き姿!かわいいですね。
ダブルストックを上手に使っておられますね。山や自然に興味持っておられそう。

市内の混雑を避けられてよかったですね。

_ chika ― 2018-11-27 10:52

しーちゃん、おはようございます。
4人の孫の中で唯一の女の子、可愛くていろんな所へ連れ出しています(^^♪

しーちゃんは、ご主人と一緒に武奈ヶ岳に登られたとか!2週連続ですね。
娘さんの応援と、山とレポ作成、全てをパッパッとこなされ凄いな~☆

私は25日も京都へ、友人と嵐山の紅葉散歩を楽しんできました。
凄い人で、渡月橋は片側通行になり、国際色豊かでした(*^_^*)

_ かおり ― 2018-11-27 13:54

chikaさん~ こんにちは

お孫さん連れての大文字山歩き拝見しました。
山姿もバッチリ決めて可愛い山ガールさん誕生ですね。
一日違いで会えずで残念、市街と大阪の高層ビル群にハルカスも見えて
低山ながらも眺めを楽しまれたことでしょう。

倒木の凄まじさを目の当たりして自然の猛威を
今度ばかりは思い知らされました。

_ chika ― 2018-11-27 14:29

かおりさん、コメントありがとうございます。
未来の山ガール姿を楽しみにしていますが、どうなりますやら(*^_^*)
大文字山は、お花見や紅葉狩りの後先に登れる良い山ですね。
毘沙門堂からも登れるとの事なので、春は山科疎水から行きたいです。

今回、東山と西山をちょっと歩いただけで、台風の猛威に驚くばかり!
子供の未来の為にも、異常気象が続かないでほしいですね。

_ ヨネちゃん ― 2018-11-28 12:39

chikaさん、今日は!
まずは、お孫さん頑張って歩かれましたね。。。
8歳で大文字山と東山トレイルだったようで無事に下山され何よりです。
火床や三角点から見る風景に感想は有ったでしょうか?
私は初めて火床に登った時、あの200度近い展望がまじかで確認でき今でも
感激します。
我が孫はやっと3歳過ぎたばかりなので、何時かは火床までガイドしてあげようと
もくろんでいます。
自然の中で発見することもありホントに良かったですね!
ではでは又♪♪♪

_ chika ― 2018-11-28 20:59

ヨネちゃん、コメントありがとうございます。
孫は、京都タワーが見えて喜んでいました(*^_^*)
大文字焼きを見たことがないので、火床の感動はもう一つ、
安全な所では前を歩いて、いろんな自然を発見するのが楽しいみたいです。
今回は、野生の鹿とコゲラを発見、石も少し採集してました。
当日、千人塚で3歳くらいの男の子を連れた若いご夫婦と出会いました。
ヨネちゃんも、将来はお孫さんと一緒に比良へ~ですね(^^♪

ヨネちゃんは、日曜日に武奈ヶ岳に登られたそうですね。
びわ湖バレイのHPで、初雪が降ったのを見て、23日に私も比良へ行きたいと
友人を誘いましたが、却下されました^^;
皆さんの冬山便りを楽しみにしています。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック